ホビーワールド

趣味の世界を紹介するブログです。

アクセス数

愛知 九九式艦上爆撃機  

九九式艦爆 2
九九式艦爆 3
九九式艦爆 4
九九式艦爆 1
旧帝国海軍 愛知 九九式艦上爆撃機 二二型(D3A2)
エンジン:金星54型 1300hp
最大速度:428㎞/h
航続距離:1,100㎞
武装: 7.7mm×3(固定×2 旋回×1)
    250㎏爆弾×1 60㎏爆弾×2
乗員:2名
終戦までに、各バリエーションで1,515機が生産された。
開戦当初は搭乗員の神技的高練度と相まって、急降下爆撃命中率80%以上という恐るべき威力を発揮した。
しかし固定脚の本機は大戦中期に入る以前よりすでに旧式化しており、より高性能の艦上爆撃機との交代が
望まれたが、後継機「彗星」の不調により、予想外に長く使われ苦戦を強いられる結果となった。
主翼の形状はドイツのハインケルの影響を受けた美しい楕円テーパー翼となっている。
スポンサーサイト

零式艦上戦闘機 五二型  

零戦52型 2
零戦五二型 3
零戦五二型 1
旧帝国海軍 零式艦上戦闘機 五二型
通称:Zeke
エンジン:中島「栄」21型1,130hp
最大速度:565㎞
航続距離:1,920㎞
武装: 7.7mm ×2
   12.7mm  ×2
    20mm  ×2
30㎏または60㎏ ×2
乗員:1名
戦況の悪化と米軍の新型戦闘機に対抗すべく、零戦三二型をベースに改良を加えた性能向上型。
五二型には、甲・乙・丙の3種類が存在し、大戦末期という事も伴い、防弾ガラスの採用など、
防御面の強化も図られたが、重量増加に伴って、エンジン出力がそのままという事もあり、
速度・運動性が低下した。この当時の米軍の戦闘機は2,000馬力級のエンジンを搭載した、
F6F・F4U・P-38・P-47・P-51などの大馬力・高速・大火力戦闘機が主力となっていた。
また、五二型は増槽の換りに250㎏爆弾を抱えた特攻機へとかわっていった。
零戦は敗戦までに、実に多くのバリエーションが作られ、約10,000機が生産された。
文字通り、日本機中最大の生産機を記録している。

次回の更新をお楽しみに(^^)/

旧帝国海軍 航空母艦 大鳳  

大鳳 1
大鳳 2
大鳳 4
大鳳 5
大鳳 3
旧帝国海軍 航空母艦 大鳳
空母機動部隊として艦載機を載せて実戦に参加した正規空母の中では最後に竣工した。
起工:1941年7月10日 川崎重工神戸
進水:1943年4月7日
就役:1944年3月7日
喪失:1944年6月19日
初期案では、単独で前方に進出し味方攻撃隊の中継基地になるという運用構想による。遭遇した敵艦を振り切る高速性と強力な砲撃力が必要と考えられていた。しかし、航空機の高性能化に伴い、中継基地としての運用は早々に破棄され、
通常の艦隊型空母として開発がスタートした。船体は、翔鶴型空母を基にしつつ、装甲を張り巡らせた重防御を持つ構想とされた。大鳳以前の空母は飛行甲板が霧防御だった為、急降下爆撃に弱く、その為、大鳳の飛行甲板は500㎏急降下爆撃にも耐える装甲となった。
マリアナ沖海戦時の艦載機は
零式艦戦五二型   :19機
彗星一一型     :17機
天山一二型     :14機
彗星一一型(艦偵型):3機
九九式艦爆     :1機
合計        :54機

ガトー級潜水艦から追尾されて、6本の魚雷を発射、上空で編隊を組みつつあった彗星1機が雷跡を発見し、自爆突入し魚雷命中を阻止を試みたが、右舷前部に1本命中。命中の衝撃でガソリンが漏出し、気化したガソリンが充満し引火し、大爆発を起こす。
海軍の期待を背負った艦であったが、3ヶ月という短い艦命を閉じた。
この大鳳を図鑑で始めてみた時には、今までの航空母艦とは違う形をしていると、衝撃を受けた。

次回の更新も楽しみに(^^)/

SDガンダムシリーズ 4  

ゴッドガンダム 5
ゴッドガンダム 4
ゴッドガンダム 1
ゴッドガンダム 3
ゴッドガンダム 2
ゴッドガンダム
搭乗者:ドモン・カッシュ
武装: ゴッドスラッシュ×2
    バルカン砲×4
    マシンキャノン×2
必殺技:爆熱ゴッドフィンガー
    爆熱ゴッドシラッシュ
    石破天驚拳
    石破天驚ゴッドフィンガー

明日もよろしく!!

パーフェクトガンダム  

パーフェクトガンダム 5
プラモ狂四郎のトレードマーク
パーフェクトガンダム 4
パーフェクトガンダム 1
PF-78-1 パーフェクトガンダム
漫画「プラモ狂四郎」の劇中で製作されたガンプラ
シールド固定に時計のバンドが使われた(笑)
武装:
頭部60mmバルカン砲×2
右背部ショルダーキャノン
右腕部装着型ダブルビームガン
左腕武装着型シールド
※4連装機雷投下ユニット装備
ビームサーベル×3(シールド裏面に)
パイロット
京田 四郎

プラモ狂四郎でパーフェクトガンダムを一目見て、惚れ込んでしまった(^^)
パーフェクトガンダムはその後、Ⅲまで製作された。

ジョニーライデン専用ザクⅡ  

ジョニーライデン専用高機動型ザクⅡ 1
ジョニーライデン専用高機動型ザクⅡ 2
ジョニーライデン専用高機動型ザクⅡ 3
高機動型ザクⅡ
ザクⅡF型をベースとして、ザクⅡの陸戦能力をほぼ完全に廃し、宇宙空間用に特化した高機動型。
大幅に向上した水力に比例して消耗激しく、稼働時間はS型以上に、短くなっている。
このため制御が難しい機体となってしまったが、それに見合う性能の高さから熟練の
エースパイロットたちからの人気が高く、配備の希望が殺到した。

SDガンダムシリーズ 3  

SDガンダムシリーズ 3
今回は、逆襲のシャアのアムロとシャアの対決を雰囲気だけ
作ってみました。
アムロとシャアは永遠のライバル!!

「νガンダムは伊達じゃない!!」

明日の更新はあるかな?
皆さん、楽しみにね(^^)

SDガンダムシリーズ 2  

SDガンダムシリーズ 2
赤い彗星 復活!!

ジオン公国軍の地球連邦軍本拠地ジャブローへの侵攻作戦。
赤い彗星 シャア・アズナブルが操縦する、MSM-07Sズゴック。
ガンダムの目にお前で、連邦軍量産機ジムを一撃で撃破し、
赤い彗星復活を印象付けた。名場面!!

MSM-07S ズゴック後期型
武装:
6連装240mmミサイル
アイアン・ネイル×2
メガ粒子砲×2

ジェネレーターの高出力化、機動性の強化、装甲の軽量化などを施した機体。

次回も、乞うご期待(^^)/

▲Page top