ホビーワールド

趣味の世界を紹介するブログです。

アクセス数

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミリタリーコレクション 1  

戦艦 大和 2
戦艦 大和4 
戦艦 大和 3
戦艦大和 1
大日本帝国海軍 戦艦 大和(天一号作戦時)
艦名由来:旧国名の大和国に由来する。
基準排水量:65,027㌧
最高速力:27kt(時速50㎞/h)
主砲:46㎝×9
副砲:15.5㎝×6
12.7㎝高角砲 25㎜機銃 13㎜機銃 が装備されていた。
海軍の持てる技術を文字通り、惜しみなく注ぎ込んだ最強の戦艦だった。
バルバス・バウ、艦幅が広い大和は造波抵抗を受けるので、軽減するための解決策。
防御面でも、分厚い装甲を持ち、他にも、簡単には沈まない用に、細かな防水区画を
持ち、注排水システムも備えていた。
文字通り、不沈戦艦だった。
しかし、1945年4月7日、米軍攻撃機の猛攻撃を受け、14時23分弾薬に誘爆し、
大爆発を起こし、海中にその巨体を没した。
海軍の象徴的な存在だった。
スポンサーサイト

トミカリミテッド 付録  

2000GTブラック2
2000GTブラック3
2000GTブラック1
トヨタ 2000GT(ブラック)
このトミカリミテッドは、ラピタという雑誌に特集が載った
時のラピタ限定のトミカリミテッドである。
007の劇中で使われた、ボンドカーが掲載されていた。
2000GTもその中載っていたよ(^^)
凄いね!(^^)!

次回もお楽しみに(^^)/

トミカリミテッドシリーズ 56  

フェアレディZ432 33
フェアレディZ432 22
フェアレディZ432 11
フェアレディZ432 44
本日の車は、日産 フェアレディZ 432(イエローバージョン)
バックと両サイドにちゃんと432と書いてある。
やはり、フェアレディZはこの形のフェアレディがかっこいいね。
このイエローカラー、現状のイエローと違い、薄い黄色かな。
現状にないカラーだね。クリーム色かな?
このカラーだと、早く走るというより、ゆったりと走るイメージなのは、自分
だけだろうか(^^;)

12/10のツイートまとめ  

nakato1978

トミカリミテッドシリーズ 55 http://t.co/ryYjtTCCxi
12-10 22:02

12/10のツイートまとめ  

nakato1978

トミカリミテッドシリーズ 55 http://t.co/ryYjtTCCxi
12-10 22:02

トミカリミテッドシリーズ 55  

フェアレディZ 432 4
フェアレディZ 432 2
フェアレディZ 432 1
フェアレディZ 432 3
本日の車は、これです。
日産 フェアレディZ 432 です。
オレンジのカラーに、ボンネットのブラックがとてもかっこいいです。
現行のZも良いのですが、やはり、この時期のZがとても好きかな(^^)
今でも、大事に乗り継がれているところをみると、心が踊ります(^o^)

明日も乞うご期待!!

トミカリミテッドシリーズ 54  

トヨタ7 2
トヨタ7 1
トヨタ7 3
トヨタ 7
トヨタはツーリングカーやGTカーのレースを重視していたので、
本格的なレーシングカーの開発には消極的だった。
しかし、メーカーの威信を賭けて1966年の日本グランプリより国内外の
プロトタイプレーシングカーが出場するようになり、トヨタも2000GTをベースにした車を
投入したが、プロトタイプレーシングカーには太刀打ちできなかった。
そのため、トヨタは自社初のプロトタイプレーシングカーとして、このトヨタ7を
開発した。
このレーシングカーも、2000GTと同様にヤマハ発動機との共同開発となる。
現存車は、トヨタ博物館に展示してある。

明日も乞うご期待!!

トミカリミテッドシリーズ  53  

サバンナGT  ホワイト 3
サバンナGT ホワイト 2
サバンナGT ホワイト 1
サバンナGT ホワイト 4
本日の車は、マツダ サバンナGT(ホワイト)!!
昨日のサバンナGTのカラー違いだよ。
70年代の車なので、現在の車と違い角張っているね。
ホワイトもかっこいいね。
この年代の角張った車は、個人的には好きだな。
明日はどんな車かな。楽しみだね(^^)

乞うご期待(^^)/

トミカリミテッドシリーズ 52  

マツダ サバンナGT 3
マツダ サバンナGT  2
マツダ サバンナGT 1
マツダ サバンナGT 4
マツダ サバンナGT(モスグリーン)
車名の由来:熱帯の草原地帯
マツダが1971年から1978年にかけて生産していた乗用車。
この車が、RX-7の前進にあたる。
値段が比較的安く、コストパフォーマンスに優れたスポーティーカーとして人気があった。
全体的に角張った形が好きだな(^^)

明日も乞うご期待(^^)/

トミカリミテッドシリーズ 51  

ミニクーパー レッド 3
ミニクーパー レッド 4
ミニクーパー レッド 2
ミニクーパー レッド 1
本日の車は、ミニクーパー(レッド)。
前回のイエローバージョンのカラー違いです。
個人的には、このレッドとホワイトのツートンカラーが好きだな。
フロントを見ていると、虫を連想するような顔をしている。
ミニは、幾度となく、吸収合併されていき、現在はBMWの傘下に入り生産されている。
BMW初のFF車となっている。

明日はどんな車かな、乞うご期待(^^)/

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。